最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
おじさんと猫(2)
海辺で、漁師のおじさんが黙々とイカをむいていた。
横から猫が
 「イカくれーイカくれー」
と、せがんでいたのだけれど
そのうちふてくされて寝てしまった。

イカむきおじさんと猫

おじさんは猫にむかって、ぶつぶつと何かを呟いてた。
 「ごめんなあ、猫よ。
  でも俺らも商売だし。」
と言っていたのかもしれない。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ←気が向いたら1クリックお願いします。


スポンサーサイト
トルコ(1999年) | 【2009-01-29(Thu) 20:27:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
観光地バトル
ブルー・モスクと呼ばれるスルタン・アフメット、
赤い壁が印象的なハギア・ソフィア。
初めてトルコを訪れたとき、
イスラムのお寺はなんて美しいんだろうと
ためいきをついたことを覚えている。

数年ぶりに一人旅で訪れたハギア・ソフィアは
美しいことに変わりはなかった。
けれど、そこへ行くためには
観光客と物売りとが激しい戦いをくりひろげる「戦場」を
通り抜けなければいけなかった。

公園の入り口には一応、門番がいて、絵葉書売りの少年たちに
 「入っちゃダメ」
って説教を垂れていたけれど・・・。

戦場入り口

 「友達になりましょう」
と笑顔で寄って来る絨毯屋さん。
 「ゴハンを一緒に食べませんか」
と誘ってくる詐欺師。
流暢な日本語をあやつる男に
 「日本人旅行者が行方不明になっているのですが
  この写真の女の子、見たことないですか?」
と声をかけられたこともあった。
後で知ったことなのだが、
実はその男こそ、女の子を誘って駆け落ちした(か、誘拐した)
犯人その人であったらしい。
ツアー客ってやっぱり守られてるんだなと思った。

かくも人間は恐ろしい。

その点、猫は平和である。

気持ちよくはまってます


・・・平和至極である。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ←来てくれてありがとう。
猫好きなら1クリックよろしく!

トルコ(1999年) | 【2009-01-25(Sun) 22:06:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
おじさんと猫
屋台の向こう側で、おじさんと猫が見つめあっていた。

おじさん 「また来たのか、おまえ…」
猫     「うん。ゴハンくれ」
おじさん 「だめ!」
猫     「くれ」
おじさん 「だめ!」
猫     「くれ」

ゴハンくれ猫

結局おじさん、ごはんをあげてた。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ←遊びにきてくれてありがとう。


トルコ(1999年) | 【2009-01-23(Fri) 21:12:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
夕日の中の美少女
世紀末のイスタンブールで出会った、絶世の美少女(美少年かも)。

カドキョイの美少女

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

トルコ(1999年) | 【2009-01-21(Wed) 23:55:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
花園の猫
イスタンブールの公園の。
花壇の中に猫がいた。

ブルーモスクを眺めつつ。
咲き乱れてる花の中。
おひさまを浴びて、思いっきり、

のびのびー!
爪とぎー!

のびのびー!

・・・幸せそう・・・。

花といえば。
スギやヒノキや、イネやマツやカヤや、花粉症に苦しめられている叔父が先日、ウズベキスタンへ行っていました。
海外へ逃亡すれば花粉症から逃れられると、叔父は思っていたそうです。
ところが。
 「いやあ、綺麗な所だね、サマルカンド!
  バラ、バラ、バラの花園で花粉症でまくり!
  日本よりも辛かった」
と言いながら帰ってきました。

花粉症の酷い人はどこへ行っても逃れられないのでしょうか。


トルコ(1999年) | 【2006-05-15(Mon) 17:47:05】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
次のページ

リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。