最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
車椅子とエジプトへ(1)
 「いつかエジプトへ行こうね」
と言い出したのは、一体いつだったか。
思い出せないほど前のことだ。
7つ年下の妹・U子は『世界・ふしぎ発見!』という番組が大好きで、
毎週録画するくらい大好きで、
その番組に出てくる歴史や古代遺跡、世界遺産に魅せられていた。
中でもエジプトは特別な憧れの地だった。
砂漠にそびえる巨大なピラミッド。
ツタンカーメンの輝くマスク。
ミステリアスで悠久の歴史が横たわる国。
番組を見ながら
 「いつかエジプトへ行こうね!」
と私達は話していたのだが、それがいつしか合言葉になり、夢になり、約束になったのだ。

だが、この夢を果たすにはひとつ問題がある。
障害がある。
U子は身体にも知的にも重度の障害をもっているのだ。

脳性麻痺による先天的な障害。
移動から食事から排泄から、生活すべてに介助が必要で、
・・・U子が自力でできて得意なことは、笑うことと歌うこと。
そんな具合だから
 「ピラミッドには車椅子用トイレなんて無いだろうな」
と、エジプトへ行くにはちょっとした勇気が必要だったわけだ。

だが私達はエジプトへ行くことに決めた。
いろいろな理由から
 「この冬しかない」
と決めたのだ。
この冬。
2007年1月のことだ。

エジプト(2007年) | 【2007-02-11(Sun) 02:51:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。