最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ついでの旅モロッコ(1) とりあえずフェズ
1月24日。
モロッコに着いた。
着いたけど。
なんにも考えちゃいなかった。
日本を出るとき、頭の中はエジプトでいっぱいだったから。
そのあとのモロッコのことまで計画をたてる余裕がなかった。
とりあえずどこへ泊まろうか、そんなことを考えていたら入国審査で止められた。
 「なぜエジプトからなんだ?」
 「エジプト観光をしていたので」
 「なぜエジプトへ行っていたんだ?」
 「ピラミッドを見たかったので」
 「なぜ一人でモロッコへ来たんだ?」
・・・なぜと言われましても!
答えに詰っていると警察へ引っ張って行かれた。
なんだか知らない容疑を晴らすために1時間ほど費やした。
一人旅は犯罪なのかと、ちょっと議論した。

なんとか入国したものの。
どこへ行くかはまだ未定。
とりあえずカサブランカの鉄道駅へ行き、
とりあえずひとやすみしていたら、列車が来た。
行き先は「Fez」。
フェズ。
フェズ。
なんか聞いたことのある地名。
とりあえずそれに乗ってみた。

カサブランカを出てしばらくは遠くに海が見えていた。
水平線だ。
大西洋だ。
明るいブルーにきらめく海は、やがて緑の野原に変わる。
なだらかな丘と草をはむヒツジ、まばらな森。

森の木々がサボテンに変わる頃、夕暮れの時刻がやってきた。
モロッコは「マグレブ」と呼ばれる地域に属している。
「日の没するところ」という意味だ。
赤い地平線へキラキラ沈んでいく夕日。
これがマグレブの夕日か。
マグレブの黄金なのか。
列車の影は楽しげに荒野を走り抜けていく。

列車の影

・・・で。
夕映えの中を走破して。
着いてみたらば、真っ暗け。
もう夜だった。
宿探し、面倒くさいなと思っていたところ
 「ぼく、宿屋の客引きなんだけど?」
と若い男に声をかけられた。
その男の子が・・・可愛かったのだ!
今思い出しても、モロッコにいた2週間の中で彼が一番可愛い坊やだった。
別に下心があったわけじゃないけどさ。
おばちゃんもねえ、可愛い子には弱いのよ。
一も二もなくついていく。
その坊やが宿屋の客引きのほかにガイドの紹介なんかもやっていて
翌日がっぽりボラれたことは、ちょっと忘れることにしている。



モロッコ | 【2007-02-25(Sun) 23:06:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。