最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
METER!
ベトナムの食べものの話をしていたらキリがない。
旅の話を始めよう。
まずは関空からホーチミン・シティへ到着。
空港では大勢のタクシー待ち構えており、客引き合戦が展開される。
 「町まで10ドルでどうだ」
 「オレは8ドル」
 「オレは6ドル」
なんだこれは?
競売か?
私はセリにかけられているのか?

外国人と見るとUSドルで値段を言われることも多いが、
私はほとんどドンで支払った。
だがこの「ドン」が、また困る。

おじさん勢ぞろい

・・・同じオジサンばっかりで困る。
しかも額が大きい。
100000ドンと10000ドンとか、ゼロがいっぱいで目がちかちかする。

さて、ホーチミンではバックパッカーの集うデタム通りに宿を決め、観光に出かけた。
戦争博物館。
統一会館。
ビンタイ市場。
1日かけて観光をした挙句、その日一番感心したものは、観光地よりも何よりも、バイクの数だった。
ひかれないで歩くにはどうすればいいのか分らない。
帰りはタクシーを使おうと思った。

タクシーと言えば、よく、こんな言葉を耳にする。
 「白タクは危ない。
  メーターのタクシーに乗るべきだ。
  乗ったらちゃんとメーターが動いているか確かめること」

チョロンから乗ったタクシーはちゃんとしたタクシーだった。
メーターは普通に動いていた。
動いていた・・・のだが。

その日はだいぶ具合が悪く、タクシーに乗る前に薬をのんでいた。
お医者さんが処方箋を書きながら
 「これは眠くなる薬だよ」
と言っていた薬だ。
私は恐ろしい睡魔に襲われて、つい眠りこんでしまった。

目が覚めるともう宿のすぐそばだ。
支払いの用意をしようとメーターを見る。
と、スゴイことが起きていた!

メーターが恐ろしい勢いでまわっている。
くるくるくるくる。
まるでビデオの早回し。
3倍速でくるくるくるくる。
 「ええええええ!」
私の目も、まわった。

メーターに細工をするタクシー詐欺はどこの国でもある話だが、遭遇するのは初めてだった。
きっと私が眠ってるあいだに何かしたんだろう。
渋滞に巻き込まれてほとんど動いていないのに、相変らずメーターばかりがフル回転。
そのあまりのスピードに、私は思わず笑いながら
 「ありえへん!」
と叫んだ。
運転手も笑いかえして
 「だって君は『メーターで』って言っただろう?
  これがうちのメーターなんだよ」
詐欺はもちろん相手が悪いにきまってるけど、油断をしすぎたこちらにも非はある。
その場で降りてだいぶ交渉したけど、結局すごい額(千円くらい)を支払うことになってしまった。

教訓。
タクシーの中では絶対に眠ってはいけない!
あたりまえです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ベトナム | 【2008-02-04(Mon) 16:37:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。