最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
チャンパ!
ダナンの宿の窓からはフォーン川が見渡せた。
この川沿いを10分ほど歩いたところに美術館がある。
チャム彫刻美術館だ。

中部ベトナムに栄えたチャンパ王国。
ヒンズー教の国で、ヴィシュヌやブラフマーなどが並んでいる。
曲線のうつくしい、丸っこい神様たち。
チャンパの彫刻には愛嬌がある。
可愛い。
やさしい。
親しみやすい。
中でもいちばん好きだったのが、この像。
ほんとにもう「チャンパ!」って感じるから。

チャンパ!

この像の前にくると思わず微笑む人が多かった。
体の大きなフランス人のおっちゃんが、おもむろに手を開いて、像と同じポーズで
 「チャンパ~!」
と呟いた。

こっちのひとも誰かに似てる。

どこかにいそうな顔だち

女神様たちのおっぱいがかなりデカくて気になるんだけど、
それすらほのぼのして見える。

この美術館は気持ちがいい。
窓にガラスがないせいだ。
川から吹く風がそのまま通りぬけていく。
雀もちゅんちゅん飛んでくる。
ちゅんちゅんいいながら彫像にフンを落してく。
・・・いいのか?
・・・いいらしい。
ガネシャの背中が白くそまっても。
それくらい。
どうってことない。
自然のまんまの空気がながれる素敵な美術館だ。

↓お気に召したらクリックよろしく・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ベトナム | 【2008-02-08(Fri) 19:34:43】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント

チャム美術館に行かれたんですね!
うらやましいですー。
ミーソンへは行ったものの、ここは日程の都合で省いてしまったのが心残りで。

ハノイ、ホーチミンの博物館にもチャンパ美術の展示はありましたが、ダナンのはずいぶんのんびりした雰囲気の展示なのですね。
次回のベトナムはダナンに行きたいので、早くダナン-日本の直行便が就航しないかなぁ~と心待ちにしています。
いつまで延期するのやら・・・
2008-02-09 土 00:01:04 | URL | Phedre #.GTNPbic [ 編集]
この「チャンパ!」の横で同じポーズで写真撮りたいですね(笑)。
でも博物館だからムリかな?
2008-02-09 土 11:35:27 | URL | ささ #0HMKsla6 [ 編集]
> Phedreさん
ダナンの美術館はのんびり且つ適当なカンジで良い雰囲気でしたよ。ミーソンの遺跡にも草にうずもれるようにして彫刻が残っていましたね。柔和な女神様が素敵でした。
ダナンへの直行便、商業都市から利用者も多いでしょうし、旅行者にとっても便利になりそうですねー。

> ささサン
大丈夫! あそこならどんなポーズで写真撮っても恥ずかしくないですよきっと(笑)。
なにしろ雀の入場OKな博物館ですから・・・。
2008-02-09 土 18:09:12 | URL | だだ #TZpNm4HA [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。