最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
バイク都市・ホーチミン
バイクタクシーに乗ってるときが一番ベトナムらしいと感じたのは、
この国ではバイクが足の代わりであり、
街はどこでもバイクで溢れかえっているからじゃないだろうか。

フエからホーチミンに戻ると殊更そう思った。
1月最後の週だった。
テト(旧正月)も近づき、ホーチミンの街はイルミネーションも人ごみも、
バイクの数も倍増していた。
夜ともなればどこもかしこもバイクの洪水!
バイクの奔流。濁流。激流にのみこまれそうである。

ホーチミンのバイクたち


車の数は意外に少なく、
歩いてる人はもっと少なく、
誰もが二輪に乗っている。
ちょっとそこまで行くにもバイクに乗るんだろうか?
 「歩いて観光するなんて危険だ。
  バイクに乗ったほうがずっと安全だよ」
と言ったバイクタクシーの言葉もあながち嘘とは思えなかった。

トンレサップ湖で生まれた子供は、歩くのと同時にボートの操り方を覚える。
モンゴルの草原で生まれた子供は、歩くのと同時に馬の乗り方を覚える。
そしてアジアの都市で生まれた子供は、
歩くのと同時にバイクの乗り方を覚えるんだろう。

裏町のバイク


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ベトナム | 【2008-02-17(Sun) 19:49:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。