最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
出国カードを失くしたとき
ベトナムから日本に帰るという前日の夜。
私はホーチミンのホテルで、ひとりで騒いでいた。
 「無い。
  無い。
  EDカードが無い!」
EDカード。
出入国カード。
氏名とかパスポート番号を書いて入国審査場で提出する用紙。
たいてい2枚に別れていて、
半分は入国のときに、
もう半分は出国のときに必用となる。
出国のほうの用紙は帰る時までちゃんと持ってなくちゃいけない。
それを失くしてしまったのだ。
ああ、やっちゃったー。

出国カードは大事なものだ。
国によってはパスポートの次くらい大切だと言われることもある。
私は今までいっぺんも失くしたことがなかったし、
失くした人の話も聞いたことがなかった。
だから慌てた。

とりあえずヤバいだろうと思った。
しかし、どうヤバいのであろうか。
暇だったのでいろいろと想像をめぐらせてみた。

****以下妄想***********************************

≪罰金編≫
空港の出国審査にて。
無愛想にパスポートを調べるイミグレ職員。
 「出国カードは!?」
怖い声で問いただす。
私が消え入りそうな声で、
 「失くしたんです」
と答えると、職員は怖い顔をして立ち上がり、
 「ちょっと来なさい」
私はただちにべつの部屋へと連行される。
事務室のような部屋にはちょっと偉そうなオジサンがいて、
用紙をとりだしながら、こんな指示をだすだろう。
 「はい、ここに国籍とパスポート番号書いて。
  はい、こことここにサインして。
  はい、罰金は米ドルで500ね」
えええええ!
500ドルはさすがに高いやろ。

≪ワイロ編≫
 「出国カードを失くしました」
と申請すると、イミグレの職員は眉をひそめて
 「・・・」
小声で何かを呟くが、聞き取れない。
 「え?」
 「・・・・」
 「え、なんて?」
 「・・・・・・・・50ドルでまけといてやるよ」
チッ!
舌打ちしながら50ドル払う。
こっちのほうがありそうな話だ。
  
≪国外追放編≫
空港へたどり着くまでにバレたらどうなるだろう?
ウズベキスタンなどは警察のチェックが厳しくて、
宿に泊まった証明書(レギストラーツェ)まで調べられたものだ。
そんな感じで出国カードが無いことが発覚した場合。

 警官 「おい、出国カードは?」
 私  「失くしました」
 警官 「ふざけるんじゃない!
     自分が何を言ってるのかわかっているのか」
 私  「でも失くしたんです」
 警官 「なんだと!上官と連絡をとるから、ちょっとそこで待っていろ」

警官がワラワラ集まってきて、談義がなされる。
やがて上官が告げる。

 警官 「法律によれば、出国カードを持たない者は違法移民とみなされる。
     君は国外退去を命じられ、即刻、日本へ強制送還される」
ええー。
旅程、まだあと3日も残ってるのにー。

****妄想おわり***********************************

想像だけで楽しんでいても仕方が無い。
とりあえず空港へ行くのみである。
さて、どんな運命が待っているだろう!?

・・・・・どんな運命でもなかった。

空港のチェックインカウンターで、
  「出国カードを失くしたんですけど」
と申し出たら
  「じゃあ新しいの書いて」
ピラッと1枚、新しい用紙を渡されたのであった。
これが出国審査上でならややこしいことを言われたかもしれないけど。
とりあえずベトナムでは何もお咎めナシだった。
ほっとしたような。
気の抜けたような。


トラブル! | 【2008-02-27(Wed) 17:23:52】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

チリだったか、アルゼンチンだったかでも、名前は忘れてしまったんですが、EDカードみたいな用紙があったんです。ワタシも失くさないように事ある毎に、紛失していないか確認してました。USみたいにホチキスで留めてくれるといいのにねぇ。
妄想オモシロイ!(笑) でも、大事にならなくてよかったですね。
2008-03-01 土 20:44:15 | URL | のだめ。 #9yJV7Jf. [ 編集]

>のだめ。さん
ホッチキスで留めてくれる国も多いんですけど、それはそれでパスポートが破れるんですよね。
失くした時は頭の中で大事件だったのに、妄想だけで終わってしまってちょっと残念でした。
2008-03-02 日 19:07:51 | URL | だだ #- [ 編集]

わたくしも、ずーっと前ですがどこかの国で
無くしたことがございましたわ。
中国だったかしら。
何事もなく書き直しただけで済みましたが、脇に汗いっぱいでした~。
2008-03-02 日 23:30:59 | URL | れ印そなと #9GWVC0v. [ 編集]

>れ印そなとさん
共産圏って少し勝手が違うというかなんとなくコワイですから、余計に緊張しますよね。
本当にワイロをせびられる事もあるらしいですよ。
お互い無事ですんでよかったですねー。
2008-03-03 月 22:51:24 | URL | だだ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。