最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
インドのアジャンタには有名な石窟寺院があった。
岩山をくりぬいた寺。
洞穴のような寺。
中のひとつ石窟はお坊さんの生活空間ということだった。
岩をくりぬいて寝棚がつくられている。
言われたとおり寝転んでみると、ガイドさんが懐中電灯で天井を照らしだした。
 「よく見て。光ってるでしょう?
  石が、星空みたいね。
  これ、せんぶ宝石よ」
・・・なんですと?
 「アジャンタは宝石の名産地。
  石窟寺院も宝石の原石がいっぱい散りばめられています」
石の種類は忘れたが、それはきれいな眺めだった。

モロッコのアイト・ベン・ハッドゥへ行ったときも。
前日まで雨が降っていたので、地面がぬかるんでいた。
 「足がどろどろだよー」
と、そのへんの岩に靴の裏をなすりつけていた。
岩のごつごつ具合がちょうどよかったので、
まわりの観光客もみんなしてその岩で靴の泥をこそげ落した。
と、
 「オーマイガッ!」
と白人のおばちゃんが叫んだ。
 「これ、アメジストだわっ!」
たしかに。
よく見ると、私達が靴の裏でごりごりこすっていたのは
アメジストの巨大な原石だった。
質がわるいので放っておかれているのだろうが
それにしてもデカい。
両手で抱えられないほどの大きさだ。
泥を落してみると、太陽にキラリと映えてきれいだった。
あたりまえの話だけど、宝石って、・・・石なんだね。

以来、店頭にならんだ石を見るたびに、
その高度な加工技術を思い、
つまりは石なんだと思ってしまう。
私には、泥まみれの原石で十分だとも。

stones.jpg
(モロッコの土産物屋の兄ちゃんにもらった石たち)



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


雑談 | 【2009-01-12(Mon) 11:17:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。