最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
パムッカレの石灰棚
苦労してたどり着いたクシャダスは、欧米人御用達のリゾート地だった。
海はきれい。
でも、それだけ。

リゾートに縁のない私はクシャダスを拠点にいくつかの観光地をまわることにした。
プリエネ遺跡。
ミレトス遺跡。
それから有名なエフェソス遺跡。
ツアーなら1日でまわる行程を3日がかりでゆっくりまわる。

そして、こちらはパムッカレの石灰棚。

パムッカレの石灰棚

水の中をはだしで歩いていくと、元気のいい少年達につかまった。

客引きの少年たち

 「おれ、アイタチ!」
 「おれ、ケラン!」
 「おれ、バルシュ!」

えらい勢いで自己紹介してくる。
これまでいろんな人に教えてもらったトルコ語を試すチャンスだと、
私はいっしょうけんめいトルコ語でトライしてみた。
・・・トシハ、イクツデスカ?

 「おれ、10才!」
 「おれは8才!」
 「おれ、 もうすぐ9才になるよ!」
 「で、姉ちゃんは何才?」

私がトルコ語で年齢を言うと、少年たちは驚きのあまりフリーズした。
日本人って、子供からみても子供に見えるんだよねぇ。

トルコの少年たちはみんなものすごく無邪気で可愛らしい。
日本人の目からは幼すぎるくらいに見えた。
だが成人して徴兵に行くと、いっぺんに大人びて帰ってくるそうだ。
あれから10年。
パムッカレでバスの客引きをしていた少年達も、そろそろ徴兵に行くころだろう。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ←読んでくれてありがとう。


トルコ(1999年) | 【2009-01-30(Fri) 20:50:03】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
お肌つるつるの美少年から
一気にオヤジ化しちゃうんですよねえ
やっぱり軍隊生活がいけないんですかね
連れが少年にナンパされていましたが
年は明かさずニッコリ微笑んでいました(笑)

2009-01-31 土 18:51:35 | URL | めておら #je6qYy3g [ 編集]
見た目もオヤジ化しますが、中身も落ち着いてくるようです。
厳しい軍隊生活が待ち構えているからこそ
少年時代に思い切りハメをはずしているのかも。
まあ、ナンパオヤジは多いですけどね…
美少年のナンパなら私もニッコリ笑っておきたいです(笑)。
2009-01-31 土 21:59:00 | URL | だだ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。