最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
旅する文庫本
古本屋が好き。
旅行中にいく古本屋が好き。
安宿街の古本屋では日本語の古本もたくさん売られている。
バックパッカーが日本から持ち込み、読み終わった本をここで売り払い、替わりの本を買っていく。
やがてはその本も、旅先の別の国の別の安宿街にある、似たような古本屋で売られるのだろう。
買われて売られて、持ち歩かれて。
飛行機の中で読まれ、
宿の汚いベッドの上で読まれ、
ぎゅうぎゅう詰めのバックパックに押し込まれて。
そんなふうに小さな文庫本はいくつもの国を旅するのだ。
カオサンの古本屋で買った江戸川乱歩の本には値札シールがいくつもいくつも貼ってあったっけ。
バーツ、リンギット、ルピー、・・・中には私の知らない通貨単位らしいものもいくつかあった。
私はその本を帰りの飛行機の中で読み、日本の古本屋で売り払った。
この本、何年ぶり帰国なのだろうと思いながら。

ちなみに、旅行者の集まる古本屋ではガイドブックが超高値で取引されているのが憎たらしいところだ。

雑談 | 【2006-04-14(Fri) 11:12:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。