最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
迷子
旅行中、初めて道に迷ったのはトルコ。
イスタンブールの町だった。
妹と2人でパックツアーに参加した時のこと。
最終日はフリータイムだったが、トラブルもなく、博物館やお城を見て
 「そろそろ集合時間だし、ホテルに帰ろうか」
と、トラムに乗り込んだのだ。
発車を待っているとアナウンスが流れた。
トルコ語だから何を言っているのかは分らない。
だが、周囲の人々のうんざりした顔、不満そうな顔、そしてどんどん降りていく乗客たち・・・を見れば、何が起こったのかはすぐに分った。

 「この電車、動かないんだ」

仕方がない。
タクシーをつかまえよう。
私達は大通りへ出た。
この町でタクシーを拾うのは簡単なこと・・・の、はずだった。さっきまでは。
なぜか、こんな時に限って捕まらない。
空タクシーは1台も通りかからない。
私達はだんだん焦り始めた。

それはもう日本へ帰る日のことだった。
朝、ガイドさんは言っていた。
 「夕方4時にホテルに集合!
  4時になったらバスを出します。遅れた人は置いていきますよ。日本に帰れなくなっても知りませんからね!」
・・・電車を降りた時点ですでに3時半になっていた。
あと30分しかない。

電車はダメ。
タクシーもダメ。
バスは分らない。
時間もない。
さあ、どうする!?

 「走ろう」

地図によれば2キロかそこら。
当時の私達(20才と18才)に走れない距離ではない。
ただ、イスタンブールの新市街。
坂道だらけの町なのだ。
ずーーーーーーーーっと上り坂!
だけど苦しいなんて言っていられる状況じゃなかった。
30分以内に到着しなければ置いていかれる。
日本に帰れなくなる!
私達はどういうわけか
 「置き去りにされたらきっと死ぬ」
と信じていた。
助かるには死に物狂いで走るしかなかったのだ。
 「走れぇー!」
走って。
走って。
走って。
走って。
・・・迷った。

道に迷った。
 「ここ、どこ?」
 「わからん!」
パニックになった。
通りすがりの人に道を尋ねても全員トルコ語。
英語の話せる人は一人もいない。
どうしよう!
間に合わない!
私死んじゃう!

だが妹は強かった。
道行く人を次々とつかまえ、片っぱしから道を尋ねたのだ。
 「この道で合ってるらしいよ! 次の信号を渡って右だって!」
 「えっ、なんで分ったの?」
 「なんとなく!」
・・・なんとなく。
人間、言葉が分らなくても「なんとなく」で意思疎通できるものなのだと、私はこのとき知ったのだ。

「なんとなく」ボディランゲージのおかげで私達は助かった。

PM3:59!
ホテルの門をくぐり、バスとガイドさんとツアー仲間にめでたく合流したとき、妹はあたりを憚らず号泣していた。
坂道が苦しすぎたのとホッとしたのと両方だったらしい。
ガイドさんも半泣きになりながら、
 「どこに行ってたんですか! みんなをこんなに心配させて!」
と私達を叱りつけた。
 「だって電車が止まっちゃったんだもん~!
  ごめんなさい~!」
子供のように泣きじゃくる妹に言い訳を任せ、
・・・私はトイレへと駆け込んでいた。
妹とは違う意味でホッとしながら。

以来、数え切れないほど道には迷っているが、あれほど苦しかった迷子は今でもないように思う。

トラブル! | 【2006-04-17(Mon) 18:06:23】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

こんばんは。
そんな若いときに迷っちゃったんですね。チョコひとはまだ、道に迷って、困ったことはありませんが、外国で迷ったら、ホント、心細いですよね。
福島の会津若松城で迷って、ツアーの人たちを待たせたことはありますが・・・。
2006-04-17 月 21:44:20 | URL | チョコひと #- [ 編集]
すみません、ちょっとサバ読んでしまいました。
20才とと22才だったかも。
今では旅先で迷子にまるのは毎度のことなのですが、初めての時はほんとに焦りました。
ガイドさん曰く、「本当に置きざりにするつもりだった」らしいし。
チョコひとさんは待ってもらえてよかったですね(笑)。
2006-04-18 火 13:58:20 | URL | だだ #- [ 編集]

はじめまして、チョコひとさんとこから来ちゃいました!
すごい危機感が伝わってきましたよ~!!
ほっとして泣いちゃった妹さんの気持ち、わかります!
トイレ間に合ってよかったですね。
2006-04-18 火 18:23:35 | URL | fumifumi #- [ 編集]

fumifumiさん、初めまして!
コメントありがとうございます。
本当にスリル満点な迷子でございました。
ホテルに着いたのが1分前、ドラマみたいなギリギリセーフで、ついでにトイレもギリギリでした(笑)。
今だったら絶対に走れない坂道、若さの勝利ですかね…。
2006-04-19 水 10:20:42 | URL | だだ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。