最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
道の渡り方
海外で、車がビュンビュン走る道なのに横断歩道が見つからない。
・・・なんてのは、よくあることだ。
道の向こうへ渡るタイミングが掴めず、右往左往してしまう。
・・・なんてのも、よくあることだ。

そこで一計。

現地の人と一緒に渡れば怖くない!
今にも渡ろうとしている人を見つけ、彼らと同時に渡っちゃえばいい!
・・・と考えるのも、よくあることだ。

いつも私はそうしてきた。

だが、マレーシアの首都クアラルンプールに着いた夜のこと。
 「向こうへ渡りたいの?
  じゃあ、ぼくが合図をしてあげるよ」
と親切に声をかけてくれたおじさんの、
 「GO!」
の声を信じて道に飛び出したら。

目の前に、車が。

時速140キロくらいでぶっ飛ばしてる車が。

もうダメだと思った。

・・・お父さんお母さん、先立つ不幸をお許しだください。

反対側から見ていた妹も
 「これは死んだな」
と思い、マレーシアだと火葬の手筈はどうするんだろうとまで考えたらしい。

だが車は、本当にあと10センチ、私の体スレスレのところを通りすぎていったのだ。

風圧とショックでよろめきながら戻った私は、いいかげんな合図を出したおじさんに
 「殺す気か!」
と食ってかかった。
だが、彼はのんきに
 「ちゃんと見てないと危ないよ、ハハハ」
・・・笑っていた。

あとで妹に
 「おねえちゃん、あのね。
  簡単に人を信じたらいけないんだよ」
と、説教を垂れられた。

そうなのです。
旅先で信じられるのは自分だけ。
その夜、私はちょっと悲しい現実を知ったのでございました。

  

トラブル! | 【2006-05-19(Fri) 18:16:20】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

こんばんは。

分かります。道を渡るとき、かなり怖い。チョコひとはどんくさいので、確かに怖い思いをしたこともあります。

歩道橋が遠くに見えたらわざわざ使ったりしています。

か、現地の人にぴったりくっついて、渡ります。道をみないで、その人ばっかり見て。

その人と運命共同体ですね。
2006-05-19 金 23:41:30 | URL | チョコひと #- [ 編集]

道を渡るのって結構怖いんですよね。
ほんと命がけ。
現地の人にぴったりくっついて…そうですね。それを忘れておりました。
GO!の掛け声と共におじさんも来てるもんだと思いこんでいました…ああ死ななくてよかった。
2006-05-20 土 21:18:31 | URL | だだ #TZpNm4HA [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。