最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
旅先で地震(3)
旅先で地震(1)
旅先で地震(2)

続きです。

TVニュースに映しだされたのは、ぐちゃぐちゃに潰れた家々や、泣き叫ぶ人々。
・・・助けを待つ人々。
だが私にできたのは帰国することだけだった。
地震の翌日のフライトで日本に帰り、次の日から仕事。
元からそういう予定だったから。
 「空港、大丈夫やろか」
私は重い荷物と一抹の不安をかかえてイスタンブールを後にした。
毎日同じところに座っていた物乞いの母子が、今日は来ていない。
彼女らは無事なんだろうか。
そんなことを思いながら。

大渋滞のなかをバスで空港へ。
空港の中もまた大混乱だった。
余震のせいか、自家発電がうまくいかないのか、何度も停電する。
そのうえ
 「コンピューターが動かない」
 「搭乗券がでてこない」
トラブル続出でチェックインもできない。
仕方がないから、ぽかんと座って待っていた。

そんなとき、
 「わあ、久しぶりー!」
声をかけてくれたのは、モンゴルで知り合った旅友達だ。
 「地震、怖かったねー! 死ぬかと思った!」
・・・えっ・・・?
私は地鳴りに怯えたとはいえ、大きな揺れだとは思わなかった。
震度3くらいじゃなかった?
 「えええ!? もっとすっごい揺れたでー!
  宿が半壊して、『危ないからみんな外へ出ろ』とか言われて。
  宿賃払ってるのに野宿やで!?
  でも怖かったから誰も文句言わへんかったけど」
聞けば彼女の宿もスルタンアフメット地区で、私が泊まっていた宿とは目と鼻の先。
なのに、この差は何だ?
揺れの方向か?
 「いや、うちの宿さあ・・・ものすごいボロかったから」
と彼女は言った。
そういえば、私が泊まったのは新築2年目ピカピカの宿。
イスタンブール最後の夜だからと綺麗な部屋を選んだのだ。
 「そう考えると宿選びって大事だよね。命に関わるもんね」
実際、いちいち地震のことまで考えていられないと思うが、この時ばかりは良い宿に救われたのかもしれない。

空港は混乱していたが、飛行機は無事に飛んだ。

そして日本。

関空の到着ゲートを出てまもなく。

 「おねえちゃーん!」
妹の声が私を呼び止めた。
 「生きてたかー!」
あら迎えにきてくれたのね。
親切な妹よ。
と、思ったら妹だけではなかった。
家族全員がそこにいたのだ。
なんだなんだ、大歓迎されてるぞ私?
 「えっ、地震? たいしたことなかったよ。震度3」
と言ったら
 「こんなに心配させといて震度3はないやろ!」
えらく怒られた。

日本のメディアがすごい勢いで
 「イスタンブールで死者数百人!」
とか
 「空港への道は寸断されている!」
とか報道してくれたお陰で、心配性の我が家は大変なことになっていたらしい。
とくに75才の祖父はあちこちに電話をかけまくって私の消息を調べていたという。
一人旅の私の消息なんか分るの?
おじいちゃん、一体どこに電話したの?
 「ええと、テレビ局やろ、トルコ航空、旅行会社、大使館、外務省。
  いっぱい電話したでえ!」
うちのじいちゃん、ちょっとすごいかも。
 「外務省は親切やったで。
  イスタンブールのなんとかっていうホテルに泊まられて、何時ごろチェックアウトされて、ちゃんと飛行機に乗られましたから大丈夫です、って教えてくれたわ」
・・・外務省ってば、ものすごい探偵能力・・・。

帰り道、友達に電話した。
 「ただいま無事で帰りました」
と。
そしたら、泣かれた。
 「もう会われへんかと思ったやんか~」
ごめんな。どうしても電話がつながらへんかってん。
 「もう変なトコ行かへんといて!」
いや、変なトコ言われても。
地震はどこの国でも来ますがな。


・・・明日は何が起こるかわからない。
旅先であろうが日常生活であろうが、それは同じこと。
・・・旅の危険は自己責任。
それなりの覚悟はきめていく。

でも、それはずいぶん身勝手な言い分なのかもしれない。
私は一人旅をしているが、
私は一人ではないのだから。



トラブル! | 【2006-06-01(Thu) 23:51:27】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント

うん、ほんと、そうですよね。
だからこそ、気をつけなければいけないですよね。

自然災害の場合は、もう、それはどうにもならないけど。。。
自分が気をつけることで防げるトラブルは、避けたいですね。
2006-06-02 金 20:05:07 | URL | リサリサ #- [ 編集]

とにかくご無事でなによりでした。

ワタシは自然災害にまきこまれたことはないのですが
けっこう危険なことが多いですね・・・。

これでも人一倍気をつけているんですけどね。(;´д`)トホホ
2006-06-03 土 00:53:13 | URL | ひかりん #JalddpaA [ 編集]

>リサリサさん
安全第一・準備万端・油断大敵なんでよすね。
あれ以来、旅行中はこまめに家に連絡を入れるようになりました。

>ひかりんさん
結局は、精一杯気をつけるしかないんですけれど、予測不可能なことが起こってしまいますからね…
2006-06-04 日 16:59:59 | URL | だだ #TZpNm4HA [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。