FC2ブログ
最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
女3人香港旅行(6) 恐るべし現地ガイド
香港2日目は、ツアーに含まれる市内観光の日だ。
市内観光・・・Bプランを希望していたにもかかわらず強引にAプラン変更させられたアレ。
まあ、私達としてはどっちでも良かったのだ。
どこかに連れていってもらえさえすれば。

「Aプラン」は香港名物の乗り物に乗って市内観光というものだった。
2階建てトラム。
オープンバス。
ピークトラム。
スター・フェリー。
 「それくらい自分達で乗ればいいやん」
というツッコミは仕舞っておいて。
ガイドさんに引率されてゾロゾロ観光というのも、友達がいっしょだと学校の遠足みたいで楽しかったものだ。

だがトラムよりフェリーより、もっともっと凄かったものがある!
他でもない。
現地ガイド、その人だ。

初日の大柄なおっさんガイドとは別の人。
名前は、Cさんとでもしておこうか。
典型的な香港人女性。
細い身体からは想像もつかないほど、パワフル!
エネルギッシュ!
大きな声でハキハキと喋る! 喋る! 喋る!
間断なく喋る!
すごいテンションで喋る!
かかってこい松野明美!

彼女のすごいところは、すべての喋りが商売につながっている点だ。
といってもガイドの話ではない。
ガイドではなく・・・土産物販売。
移動のバスの中でカタログを渡され、
 「これ買いませんか」
ともちかけられる。
いわばガイドの副業だが。
Cさんの場合、挨拶も雑談も、ガイドとしての案内までも、すべてのお喋りが
 「これ買いませんか」
に繋がってくるのである。

たとえば、2003年はSARSの影響で観光客が少なかったという話。
仕事がなくて家でゴロゴロしていたら一気に20キロ近く太ってしまった、と。
そこで。
 「でも、今の私を見てください!
  すっかり綺麗に痩せてるでしょう?
  コレを飲んだからなのよ!」
と『減肥茶』の宣伝につながってくる。

Cさんはバスに乗っている間中、ずーっとそんな話を続けた。
お茶、真珠クリーム、百合油・・・。
逃げ場もないバスの中。
次から次へと商品宣伝を怒涛のように聞かされるのだ。
ほとんど洗脳商法かと。

しかも、彼女の話の巧さときたら!
リアクションの大きさときたら!
まるでTVショッピングの生放送。
坂東英二の幻がみえそうな勢いだ。
 「おまけにもう一つプレゼント!」
とか言い出さないのが不思議なくらいだった。

まあ、どんなに商売がうまくても私には関係のない話である。
お金がなければ買いようがない。
相変らずバスの最後部で聞き流しながら
 「このガイド、ありえねー!」
ケラケラ笑って聞いていたら。
同じバスの客たちは、そんなに安くもないモノを「我も我も」と買いまくっていた。

・・・さすがだな、香港人。

香港・上海 | 【2007-04-20(Fri) 19:15:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
遊んで攻撃
香港の街路で。
若い娘さんにせがまれてしまいました。

サービスですわ
 「誰でもいいから遊んでー!」

この誘惑!
無視することができますか?

(香港)

香港・台湾の猫

香港・上海 | 【2007-04-21(Sat) 19:22:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
女3人香港旅行(7)  香港食
香港旅行について、なんだかマイナス面ばかり書いているような気がしますが。
紛れもなく楽しかったのであります。
だって、旅の良し悪しの決め手は結局のところ「食事」でしょう。
食事面に関しては全部が全部おいしかったから!

ツアーで行った飲茶の店も。
自分達で行った甘味の店も。
もうね、ハズレなし! おいしい! 完璧!

エッグタルト

写真は「澳門カフェ」のエッグタルト。
エッグタルト好きとしては一度本場のマカオで食べてみたいが、そこまでの余裕はなく、澳門カフェで我慢した次第。
写真では普通のエッグタルトにしか見えないが、今まで食べたことのない味だった・・・玉子だった。
甘いカスタードではなく、どっちかというと玉子サンドイッチに挟まってる類の玉子。
お菓子というより、おかず。
ちょっと意表を突かれたけど美味しかった。

そうそう、北京ダックも美味しかった。
すごく美味しかった。
すごくすごく美味しかった。
美味しかった、けどさ。

中華料理といえば、円卓。
ぐるぐる回るチャイナテーブル。
友達どうしで囲むと楽しいものだが、なにしろオプショナルの寄せ集めツアーである。
全員、初対面という状態で円卓むのは・・・なんちゅうか・・・途方もなく・・・疲れたかも。

香港・上海 | 【2007-04-22(Sun) 19:30:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
女3人香港旅行(8) いつものこと?
ガイドのCさんによる生放送TVショッピングを堪能し、北京ダックを食べ、夜はビクトリア・ピークにのぼって夜景を見た。
その帰り道のことだ。

ピーク(頂上)から町へと下りる道はうねうねと曲がりくねった山道だった。
そのせいだろうか。
私は激しくバスに酔った。
もうダメ!
吐きそう!
誰かビニール袋ちょうだい!

友達の助けもあって、バスの中ではギリギリ耐えたのだが。
大変だったのはその後だ。
ホテルに帰って何時間もたつのに吐き気はまったくおさまらない。
吐いて吐いて吐きまくる。
ついには下痢までやって来た。
・・・そこでやっと気がついた。
 「これ、食あたりやん!」
いつものやつ。
いつもの、旅の食あたり。
だけど。
 「香港で食あたりなんて聞いたことないよ!」
インドでもない、アフリカでもない、
香港でしかも2日目にして食あたり!
私の虚弱な胃腸は所かまわず拒否反応を起こすらしい。

『香港なら大丈夫』と油断していたので、薬は持ってきていなかった。
準備のいいKちゃんに胃薬をもらった。
そして夜の夜中にもかかわらず
 「ポカリスエット買ってきて~」
と買出しを頼んだ。
一人旅だとこうはいかない。
ああ、友達ってありがたい。

薬が効いたのか、ポカリが効いたのか。
私は一晩でケロッと元気になった。
こんなに早く治るなんて未だかつてなかったことだ。
友情が効いた、ってことかもしれない。

香港・上海 | 【2007-04-23(Mon) 19:50:43】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
すみませーん!
雑貨屋をのぞいてみたら、ごちゃごちゃした商品の中猫の背中がみえた。
きれいな三毛の猫さんだ。

ちょっとちょっと~

残念、後ろを向いてるな・・・。
こっち見てくれないかな・・・。

よし。
声、かけてみよう。

 「あのー! すみませーん!」


ぎょぎょっ!?

ぎょぎょっ!

いや、そんなに驚かなくても。

(香港)

香港・台湾の猫

香港・上海 | 【2007-04-24(Tue) 20:16:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
女3人香港旅行(9)
あれは尖沙咀のできごと。
夜の繁華街だ。
ものすごい混雑で、たくさんの人々がひしめきあって歩いていた。
と、突然。
前を歩いていたオジサンが、おもむろにベストを脱ぎはじめた。
オジサンは停まっている!
だが、私は急に停まれない!

あああ!
ぶつかるー!

ベストを巻くりあげたオジサンの肘が、見事、私のミゾオチにきまったー!
エルボークラーッシュ!!!

気が遠くなりかけた私の耳に、オジサンの声がかすかに
 「Sorry」
と聞こえてきた。

・・・ああ、中国人も謝るんだと思った。


香港・上海 | 【2007-08-24(Fri) 22:42:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
いらっしゃい。
香港の路地。
細くて狭くて暗い路地。
さびれた商店がならんでいた。
 「ここ、営業してるのかな?」
ひとの気配のないちょっと怪しい店を、おどおどと覗くと、
カウンターの隅っこからしわがれた声が
 「・・・いらっしゃい・・・」

起こすなよコラ


拗ねたような猫がひとりで店番してました。

(香港)

香港・台湾の猫

香港・上海 | 【2007-12-23(Sun) 23:18:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ

リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB