最近の記事
カテゴリー
猫リスト
検索フォーム
ブログランキング
ランキングに参加してみました。 よかったら押してください。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

だだ

Author:だだ
方向音痴で胃腸虚弱で臆病者の旅行好き

月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
こんぴらさんの猫
香川の金刀比羅宮。
奥社までつづく石段は、なんと1368段!
そんなのとても登れない!
という人のために、時代劇みたいな「駕籠」が用意されている。
駕籠かきのおっちゃんが「エッホ、エッホ」と運んでくれるのだろう。
・・・私は乗らないけどな。

その駕籠かきの男達に可愛がられているのが、この猫さん。
朝から客待ちをしているおっちゃん達の足元にまとわりついて
 「うにゃー!うにゃー!」
と大騒ぎでゴハン請求をしていた。
私もついでに請求された。

香川の木枯らし紋次郎

猫さんの名前をきくと、おっちゃんは嬉しげに
 「木枯らし紋次郎!」
と返した。
渋い名前の猫さんである。

季節的なものか、こんぴらさんは参拝人が少なくてガラガラだった。
駕籠かきはタクシ-みたいに車中で待つわけにはいかないから
おっちゃん達は駕籠の前に座り、じーっと出番を待っている。
寒さをこらえて客待ちをする男達にとって、
猫の木枯らし紋次郎はちょっと温かい存在なのだろうと思った。

国内旅行 | 【2010-02-04(Thu) 11:13:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
これも旅行準備?
京都でお祓いをしてもらった。
いっしょに行った友達がいわゆる『視える人』で、
たとえば日本庭園を散策していると
 「それ以上、行かない方がいいよ・・・」
なんて忠告してくれたりする。
そんな彼女が
 「お祓いにオススメの神社がある!」
と言うのだから、これは説得力がある。
上賀茂神社である。

赤い鳥居

素敵な声の神主さんが丁寧にお祓いをしてくれた。
私達2人だけのために祝詞をあげてもらうのって、なかなか良い気分だ。

友達が上賀茂神社を選んだ理由はもうひとつあった。
 「ここはね、お土産もイイのよ!」
帰りぎわに紙袋をひとつもらった。
お札・お守り・長寿箸のほかに、
ありがたそうなお米と乾燥ワカメとカツオブシが1パックずつ、入っている。
なんて実用的なお土産だろう。
お米とワカメは翌日の晩ご飯に
カツオブシは猫の晩ご飯に
みんなで食べた。

それで。
ちょっと信じられないかもしれないが。
翌朝、気づいた。

・・・あれだけ痛かった五十肩が、完治していることに。

やっぱり、なにか憑いてたのかな。
霊験あらたかでございました。

あ、そうそう。
途中でたべた雑煮がことのほか旨かった。

お雑煮

我が家も京都とおなじ白味噌・丸餅の雑煮ですが、家のよりだいぶ美味しかったなあ・・・。

旅の準備 | 【2010-02-01(Mon) 14:32:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
彦根城
誘われて、彦根にいってきました。
国宝に指定されている彦根城。

彦根城

なんとも立派な天守閣。
国宝ですよ、国宝。
美しいもんですよ。

急な階段をつかって天守閣にのぼれば、彦根の町から琵琶湖や伊吹山まで見通せます。
厳しい自然と人の営みが交わる、ためいきのでるような眺めです。

銃狭間や矢狭間のあいだに
昔はどんな景色が見えたのでしょうか。
どんな戦いが、どんなドラマが繰り広げられていたのでしょうか。
歴史に名を残した武将や、名もなき侍たちは
この窓からどんな思いで彦根の町を見下ろしていたのでしょうか。

天守閣にのぼれば、
小さな子供だって歴史に思いをはせる・・・はず。

天守閣から

と思ったけど。

子供はあんまり歴史に興味がないみたい。

上の写真の男の子の、興味をひいた唯一のもの、それは・・・

ひこにゃんの町・彦根

ええ。

『ひこにゃん』ですよ。
この彦根城こそが、ゆるキャラ王・ひこにゃんの棲家なのですよ。
土日に行くと会えるのですよ!
かくいう私も
 「ひこにゃんに会いにいこ!」
と誘われたワケです。

雨天のため、『謁見』は室内で行われました。
小さな部屋にぎゅうぎゅうづめに押し込まれて全員で体育座り。
いいトシこいた大人が全員体育座り。
その状態はまるで
 「宗教団体の洗脳セミナーみたい」
でございました。

そして登場!
教祖・ひこにゃん!


教祖・ひこにゃん


かわいー!

ってポーズとってるだけでパフォーマンス終了。

2ショットとか握手会とかサイン会とかなんもなし。べつにいらんけど。

ひこにゃん三笠まんじゅうを買って帰りました。旨かった。

ひこにゃんみかさ


国内旅行 | 【2010-01-10(Sun) 21:40:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コロコロバッグ
来月からの旅も、バッグパックで行こうと思ってたんだけどね。
こんなん買ってみました。

オスプレーの『ソージョン25』。



コロコロがついてます。
だけどバックパックにもなります。
形は四角いけどオスプレーだからちゃんと背負える、背面調節機能もついている。

なんでコロコロバッグにしたかというと・・・。


実は私・・・。


実は・・・。



実は!



五十肩なんです。



真実。



五十肩。


だいぶ気の早い、五十肩。


いやホンマ。
肩が痛いねん。
あんまり担ぎたないねん。
五十肩のバックパッカーて聞いたことないねんけど、アリやろか?
そんな感じのコロコロチョイスです。

 「心は少年・頭脳は大人、だけど肩だけアラ・フィフティー♪」

そんな感じの私なのです。

旅の準備 | 【2010-01-06(Wed) 17:31:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
新年のご挨拶
新年、あけましておめでとうございます!
今年は寅年。
受け売りですが、こんな言葉があるそうです。
 「虎は千里を駆ける」
ちなみに私は、年女。
虎の女なのです。

行くぞ!
走るぞ!
千里でも!

でも、このことわざには別の言い方もあって
 「虎は千里を駆けて千里を戻る」
虎のような猛獣でも、子供のために1日に千里を往復する。
そういう意味だそうです。
私もこの虎と同じように、
この1年で千里を駆け、千里を必ず帰ってきます。
待っていてくれる人のために。

このブログについて | 【2010-01-02(Sat) 13:40:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ 次のページ

リンク
BlogPeople

広告

・ AIUの海外旅行保険
・ H.I.S.
・ 海外航空券ならJTB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。